東京おすすめ懐石料理

調理長のお勧め【調理長特別懐石】

 創業300年を迎える京懐石の老舗であり、四季折々の旬の食材を使用し、その時の季節にあった調理法で本格的な京懐石をご用意しております。4月は「神戸牛と花山椒」を使用した『神戸牛花山椒鍋』、焼物には『のどぐろ塩焼』、メインは『京都産の筍土佐煮』揚物には『稚鮎木の芽揚げ』、ご飯は『名物 うなぎ御飯』にてご用意しております。

(4月1日より)

20,000円(税・サービス別)

 

【前菜】  筍木の芽和え 花びら百合根 蛤うるい梅肉和え
      天豆 うなぎ寿司 巻からすみ 鯛桜海老揚げ
      花見串(手毬湯葉・サーモンアスパラ巻・蓬麩)

【小鍋】  神戸牛花山椒鍋
       わらび たらの芽 水菜 ねぎ 花びら人参 大根

【向付】  一、鯛 しまあじ やりいか 初がつお
      一、中とろにぎり

【旬菜】  京都産 筍土佐煮
        鯛の子旨煮 ふき 木の芽

【主菜】  のどぐろ塩焼
       焼筍 はじかみ 岩塩

【揚物】  稚鮎木の芽揚げ
       茗荷 抹茶塩

【強肴】  蒸あわび酢味噌掛け
       わさび菜 防風 ラディッシュ

【お食事】 名物 うなぎ御飯
        赤出汁 香の物

【水物】  季節のフルーツ 葛切り お薄

※仕入の都合により献立が変更になる場合がございます

続きはこちら 法事