竹茂楼ブライダル スタッフより~お客様の声と旬の情報~

5月のご披露宴より~お客様の声~③

2010年07月08日

昨夜は七夕。

昼間に降った雨も夜にはあがっていましたので、

天の川を見上げた方もおられたことでしょう。

さて、5月にご披露宴をされたお客様の声を紹介いたします。

“竹茂楼さんには、両家の食事会と披露宴の両方でお世話になりました。去年の夏、結婚式の会場を探しているときから、京都らしい和風な雰囲気で美味しい和食がいただけるところがよいなぁと考えてはいたのですが、ブライダルフェアに足を運んだことがご縁の大きなきっかけでした。

フェアでは、点心を試食させていただき、その味が上品で確かなものであることを2人とも実感し、大変満足いたしました。そのとき接客スタッフさんが、自信に満ちあふれんばかりに、お料理の内容を熱く語ってくださいましたが、それも納得です。もちろんお料理だけでなく、お衣裳、お写真などの説明&体験についても、どれも本物志向で、質のよさを感じました。(当日も安心してお任せすることができました。)

披露宴では、メニューが決まったときから胸を躍らせ心待ちにしていたお料理でしたが、宴中は緊張と着物のしめつけでほとんど喉を通らず、それだけが心残りでした。…が、お部屋でいただいた「鯉こく」の美味しかったこと!不思議と元気がみなぎってきました。椀物は「鯉こく」にして本当によかったです。もちろんお料理はゲストの皆様からも好評で、どの方にお聞きしても評判がよく、満足度の高さがうかがえました。

 (中略)

担当プランナーのMさんには、たくさんご相談にのっていただき、無理も申し上げたと思いますが、私達のしたいことを叶えてくださり、私たちらしい披露宴にすることができました。私達は、ゲストの方にできるだけ「楽しい披露宴だった」と満足していただけるよう、できる限りのおもてなしをしたいと思って準備してきましたが、お陰様で皆様から「面白い披露宴だった」と声をかけていただき、楽しく過ごしていただけたようです。よいプランナーさんに出会えた、このご縁に感謝しています。”

おふたりのご希望を形にすることができ、

当日を無事迎えられたことを私自身も嬉しく思っています。

こちらこそ、お会いできたご縁に感謝しております。

“最後に、新しさと古さを兼ね備えている建物の良さもありました。というのも、顔合せの会場を決めさせてもらったのは、合掌造りの「雪の間」が気に入ったからでした。部屋のあちこちに置かれている調度品や季節の飾り物にも、いろいろ楽しませてもらいました。こうしたお部屋を受付や待合室として利用できるところは、とても贅沢に感じました。”

お顔合わせのときに、ご両親様も一緒に会場をご案内させていただきましたが、

私が説明するよりも先に、おふたりがお話しされる姿が印象的でした。

これからもお互いを大事に、あたたかい家庭を築いてくださいね。

末永くお幸せに。



竹茂楼 / 京都市左京区粟田口鳥居町65
TEL 075-771-4185 FAX 075-761-1890
Copyright © 2006- MINOKICHI,INC all rights reserved.