竹茂楼ブライダル スタッフより~お客様の声と旬の情報~

4月のご披露宴より~お客様の声~③

2011年07月30日

7月ももう終わりますね。

夏休みに入ったためか、

ご家族でお越しいただくお客様が少し増えてきたように思います。

毎日暑いですので、体調管理には十分お気をつけくださいませ。

さて、先日の「お客様の声」から少し間があいてしまいましたが、

4月にご披露宴をされた I ・ S ご両家様の声の続きをご紹介させていただきます。

実際ご披露宴をされた感想をお伺いすると

“想像以上のサービスを提供していただき、大変満足しました。また、出席いただきました皆々様からも絶賛の評価をいただきました。”

“今までに出席したことのない披露宴だとの感想を列席者からいただき、こちらで行うことができて本当に良かったと思いました。”

“私の父は当初「披露宴はもったいないし、しなくてもいいのでは?」という意見でしたが、当日はとっても楽しんでいました。やはり、京都らしさ、日本らしさを大切にされている会場で行えたことが大きかったと思います。”

“祝舞をお願いする際、私達には敷居の高すぎることかと思い躊躇しましたが、お願いして本当に良かったです。列席者の多くの方から「実際に舞を見ることができて感激した」「品のあるおもてなしで良かった」「直接お話しできて良かった」との声をいただきました。また、私達2人がすべての人とお話しすることがなかなか難しい中、舞妓さんたちが素晴らしいおもてなしをしてくださり、本当に良かったです。”

“会場のスタッフの方々も、列席者ひとりひとりに親切に、そして丁寧に対応してくださり、心から感謝しております。そのご対応を席から拝見していて、こちらに決めて間違いなかったと思いました。当日は本人達はバタバタしてしまい、気を遣えないのですが、そのあたりもスタッフの方々に安心してお任せすることができました。おもてなしに対する意識の高さに感激いたしました。”

“プランナーさんには、的確に、そして素早く対応していただけたので、とても安心できました。お返事もすぐにいただけたし、会場での打合せ時間が少ない方にとってもとても安心できると思います。”

“直接会場とは関係ないかもしれませんが、美容の方、衣裳屋さん、お花屋さん、ケーキを作ってくださったお店の方、司会者の方、カメラマンさん、皆様本当に親切に丁寧に対応してくださり、とてもいい1日を終えることができました。皆さんの力をお借りして素敵な披露宴にできたこと、ありがとうございます。”

たくさんの貴重なご意見ありがとうございます。

とても楽しいおふたりで、お打合せでお会いできるのが毎回楽しみでした。

またお会いできる日を楽しみにしております。

末永くお幸せに。


4月のご披露宴より~お客様の声~②

2011年07月22日

今週は台風が心配されましたが、

京都市内はほとんど影響なく過ごせたようです。

この週末はまた夏日になるようですので、 

油断せず、熱中症対策をしておきましょう!

さて、今回は久しぶりにご披露宴をされた方の声をご紹介いたします。

たくさんのご意見・ご感想をいただいたので、

まずは竹茂楼でのご披露宴を決めた理由をご紹介します。

“『和』というコンセプトにベストマッチしたため”

“もうひとつのコンセプトでもあった『美味しい料理でおもてなし』をしたかったため”

“京取らしさを出したく、また、従来(ホテル等)の結婚式と差別化を行いたかったため”

“こういう機会でもないと機会がない場所で行いたかったので”

“他の結婚式を挙げられる方と、同じ会場でバッティングする可能性が低かったため(ホテル等で行うと、他の披露宴の方々もいらっしゃるので)”

“靴を脱いで行えたため”

“会場の皆さんの対応が良かったため”

料亭でのご披露宴をお考えの方の多くは「料理重視」とおっしゃいますが、

お客様は様々な点から検討されてるんだということをあらためて感じました。

ご要望にしっかり応えられるよう日々努力しないといけませんね!

実際ご披露宴をされた感想は次回ご紹介させていただきます。

それでは皆様よい週末をお過ごしくださいませ。


夏のご披露宴

2011年07月17日

今日は祇園祭の「山鉾巡行」。

長刀鉾を先頭に、祇園囃子を響かせながら、32基の山鉾が練り歩きます。

今年は梅雨明けが早く、真夏の日差しの中での「辻回し」でしたが、

近くでご覧になられた方はその迫力を感じられ、

気温に負けない熱気につつまれていたことと思います。

こんな暑い時期にはご披露宴を避ける方も多いのですが、

先日のご披露宴の方は

「ご遠方のゲストの方に祇園祭を楽しんでいただきたい」

と、あえてこの時期を選ばれました。

おひらき後に祇園祭に行かれたことは、

きっと忘れられない素敵な想い出になったことと思います。

おふたりのご披露宴を思い出すたび、京都での想い出もよみがえるって素敵ですよね (^^♪

お招きするゲストの顔を思い浮かべながら、

時期を検討されるのも楽しみのひとつかもしれませんね。


雪の間挙式⇒七重ご披露宴

2011年07月15日

本日は平日でしたが、ご親族様のみでの挙式・ご披露宴がありました。

暑い季節ですので、神社さんとの移動も大変だということもあり、

竹茂楼『雪の間』は神前挙式の会場へ模様替え!

 2009727-1.JPG ※撮り忘れてしまったので、写真は以前のものです(>_<)

粟田神社さんにお越しいただき、館内での神前式をおさめられました。

その後、大広間『七重』へご移動。

 2011715-1.JPG 2011715-4.JPG

会場内は淡いグリーンのテーブルクロスに涼しげな白・緑の装花アレンジで

さわやかな雰囲気にまとまりました。

今回は席札もおひとりずつ装花でご用意。

もちろん、新郎新婦のおふたり分もあります→ 2011715-2.JPG 2011715-3.JPG

ご遠方からお越しいただいたゲストの方も多く、

おひらき後には祇園祭へお出かけになられました。

おふたりともお忙しい方で、ご準備は大変だったと思いますが、

ゲストの皆様には京都らしさをご堪能いただけたことと思います。

末永くお幸せに。


今月のご試食会

2011年07月10日

例年より早く梅雨明けし、今年は夏が長くなりそうです。

祇園祭が晴れそうなのは喜ばしいことですが、

節電に気を配りつつ、熱中症に気をつけないといけませんね。

さて、今日は毎月恒例のご試食会。

季節の懐石を半額でお召し上がりいただける機会ということで、

多数のご予約をいただきました。ありがとうございました。

京都の夏といえば「鱧」ということで、

先月にひきつづき、お造りでは「鱧切り落とし」をご用意。

コースによって内容は変わりますが、

「丸仕立て」のお椀や「鮎塩焼き」、「鱧のすきやき」「賀茂茄子」「鰻蒲焼き」など

旬の食材&当亭名物をお召し上がりいただきました。

苦手な食材やアレルギーをお持ちの方は

ご予約の際お知らせいただければ対応させていただきますので、

お気軽にお問い合わせくださいませ。

暑くてお出かけしたくなくなるような日が続きますが、

静かな落ち着いた個室でゆったりとお食事していただく休日も素敵だと思います(*^o^*)

ご興味のある方は是非お越しください。


週末の御席

2011年07月05日


仲良し夫婦の条件とは

2011年07月02日


 | HOME | 



竹茂楼 / 京都市左京区粟田口鳥居町65
TEL 075-771-4185 FAX 075-761-1890
Copyright © 2006- MINOKICHI,INC all rights reserved.