竹茂楼ブライダル スタッフより~お客様の声と旬の情報~

『ダズンローズ』

2010年12月12日

 今年もあと20日あまりですね。

毎年この時期になると「大掃除するぞ!」と思うのですが、

台所とお風呂の片付け&掃除だけで疲れてしまい、

「また来年にしよ。。。」と諦めてしまう私 (~_~;)

それでも「今年こそは!!」と意気込んでいる今日この頃です。

さて、今日は挙式や披露宴での演出をご紹介いたします。

ご存知の方もおられると思いますが、

ヨーロッパに伝わる古い風習で『ダズンローズ』というものがあります。

  男性は結婚の申し込みに行く際、12本のバラをブーケにして女性に捧げました。

  12本のバラはそれぞれ、

  感謝 ・ 誠実 ・ 幸福 ・ 信頼 ・ 希望 ・ 愛情

  情熱 ・ 真実 ・ 尊敬 ・ 栄光 ・ 努力 ・ 永遠  という意味があり、

  男性はこのすべてを誓いプロポーズしたそうです。

  そして、女性はその12本の中から一番贈りたい一輪を選び、

  愛を受け入れた証として男性の胸元に刺し、プロポーズの返事をしたのです。

  このロマンチックな行為『ダズンローズ』は、

  結婚式でも見られるブーケブートニアの起源と言われています。

和装でも洋装でもブーケのご用意は可能です。

ご列席者の方々にも参加していただけるので、

人前式や披露宴お色直し入場の際の演出などでご検討されては?

「ダズン」とは1ダースのことから、12月12日は「ダズンローズ」の日とも言われます。

今日はその12月12日。

プロポーズに限らず

普段なかなか口に出せない感謝の気持ちを伝えるのに

バラを贈られるのも素敵ですよね (*^-^*)


 | HOME | 



竹茂楼 / 京都市左京区粟田口鳥居町65
TEL 075-771-4185 FAX 075-761-1890
Copyright © 2006- MINOKICHI,INC all rights reserved.