竹茂楼ブライダル スタッフより~お客様の声と旬の情報~

結納④~結納金~

2008年06月29日

好評いただいております結納シリーズ(^o^)

今回は結納金についてです。

結納金の金額としては100万円が全体の約半数、

また酒肴料として結納金の10%包むのが一般的だといわれています。

相場は、収入や地域などによっても違いますが、

月収の2~3倍、または賞与の1回分が大体の目安ともいわれています。

またこれとは別に婚約指輪などを用意していることも多いようです。

結納金の額には特に決まりはないので、

新生活の準備やふたりの状況、経済力も考慮した上で、無理のない金額にしましょう。

女性側が金額を指定することはできませんし、

あくまで男性側が約束のしるしとして納めるものと考え、

当人同士が両家の間に入り、事前に相談をして決めていけばいいと思いますよ。


 | HOME | 



竹茂楼 / 京都市左京区粟田口鳥居町65
TEL 075-771-4185 FAX 075-761-1890
Copyright © 2006- MINOKICHI,INC all rights reserved.